product
series

Knit the dough - 生地を編む -

積み重ねられた経験が生んだ編みたて技術

誰もが心地よいと感じる素材を製作するための重要なプロセスとして、「製品の種類や用途にあわせて糸の配合を変えて編む」という工程があります。綿・毛混・パイル・シルク等の素材+特殊ナイロン素材の配合の割合、糸の配合に応じた機械の微調整はすべて、経験を積んだ熟練の職人による手仕事になり、立体的で特殊な繊維を編みこむことでできた生地は、「伸びる」「型崩れしない」というメリットがあるだけでなく、「熱処理」にも対応が可能です。「乾燥機をかけても縮まない」生地は、職人が繊維と機械に向き合った経験からなる技術の結晶でもあります。

特殊弾性糸を使用した特別編みでどんな体の動きにも締め付けず優しくフィット

しなやかに伸縮し、肌心地の良い生地です。

ニット工場「ラック産業株式会社」
https://luc-group.co.jp/

商品を見る